愛してる、マルスンさん 韓国映画

愛してる、マルスンさん 韓国映画

愛してる、マルスンさん 韓国映画

製作年度/韓国封切

2005年 2005年11月3日

 

みどころ、あらすじ

「不幸の手紙」に振り回される少年とその母親の葛藤を温かくコミカルに描いたヒューマンドラマ。中学生のグァンホはソウルの下町に母と妹と暮らしていた。父は外国に出稼ぎに出ており、一家は母マルスンが化粧品の訪問販売をして生計を立てている。しかし、男まさりに働く母が恥ずかしくてたまらなかった。そんなグァンホはある日、4日以内に7人に同じ手紙を出さなければ不幸になるという不幸の手紙を受け取り…。
『私にも妻がいたらいいのに』のパク・フンシク監督が『太王四神記』のムン・ソリ主演で描く。

 

あらすじ、登場人物、人物相関図‥

ワウコリア(みどころ、あらすじ)

 

主なキャスト

ムン・ソリ   
イ・ジェウン 
ユン・ジンソ  
キム・ドンヨン  
カン・ミンフィ 
パク・ユソン  
キム・ボングン 
イ・ハヌィ 

 

監督・・・パク・フンシク
脚本・・・パク・フンシク、カン・ビョンファ、チャン・ハッキョ

関連リンク

韓国映画興行成績
韓国ドラマDATA
平均視聴率30ランキング
ワウコリア(韓国映画)
輝国山人の韓国映画

 

DVD、OST、BOOK‥

アマゾンで関連商品を探す
楽天で関連商品を探す

 

Googleで検索Googleで検索


 

 

 

スポンサーリンク


韓国ドラマ ドラマ視聴率 韓国映画 映画興行 韓国俳優