仁寺洞スキャンダル 韓国映画

仁寺洞(インサドン)スキャンダル 韓国映画

仁寺洞(インサドン)スキャンダル 韓国映画

製作年度/韓国封切

2009年 2009年4月29日

 

みどころ、あらすじ

ある日、仁寺洞(インサドン)の骨董街を牛耳るギャラリーのオーナー ペ・テジン(オム・ジョンファ)は、朝鮮王朝期を代表する水墨画家安堅の幻の名画「碧眼図(ビョガンド)」を手に入れる。修復に成功すれば、時価数千億にもなるというこの水墨画の発見は韓国内のみならず、世界的な注目を集める。この国家的な規模となる修復プロジェクトのために雇われたのが、神の手を持つと呼ばれながらもある事件により表舞台から消え去っていた天才修復士イ・ガンジュン(キム・レウォン)。プロジェクトはイ・ガンジュンの登場により、更なる注目を浴びていく。しかし、その裏では、ペ・テジン、イ・ガンジュン、仁寺洞のギャラリーのオーナーたちなど様々な人物による、様々な思惑が蠢いていた・・・・。

 

あらすじ、登場人物、人物相関図‥

ワウコリア(みどころ、あらすじ)

 

主なキャスト

キム・レウォン 
オム・ジョンファ 
イム・ハリョン  
ホン・スヒョン 
キム・ジョンテ 
キム・ビョンオク 
マ・ドンソク 
オ・ジョンセ  
チェ・ソンヒョン  
ソン・ジウン  

 

監督・・・パク・ヒゴン
脚本・・・パク・ヒゴン、オ・テギョン

関連リンク

韓国映画興行成績
韓国ドラマDATA
平均視聴率30ランキング
ワウコリア(韓国映画)
輝国山人の韓国映画

 

DVD、OST、BOOK‥

アマゾンで関連商品を探す
楽天で関連商品を探す

 

Googleで検索Googleで検索


 

 

 

スポンサーリンク


韓国ドラマ ドラマ視聴率 韓国映画 映画興行 韓国俳優