宮女 韓国映画

宮女/クンニョ 韓国映画

宮女/クンニョ 韓国映画

製作年度/韓国封切

2007年 2007年10月18日

 

みどころ、あらすじ

李氏朝鮮・第19代スクジョン(粛宗)の治世。側室ヒビン(ユン・セア)が王の子を成し、一方で彼女付きの宮女ウォルヨン(ソ・ヨンヒ)が首を括った死体で発見される事件が起きた。女医チョンリョン(パク・チニ)は、ウォルヨンに子供を産んだ過去があると察知し、殺人事件だと確信するが、上官は自殺としてことを収める。独自に捜査を進めるチョンリョンだが、やがて宮女たちが相次ぐ悲劇に見舞われて…。

 

あらすじ、登場人物、人物相関図‥

ワウコリア(みどころ、あらすじ)

 

主なキャスト

パク・チニ 
ユン・セア  
ソ・ヨンヒ  
イム・ジョンウン 
チョン・ヘジン 
キム・ソンリョン 
キム・ミギョン 
キム・ナムジン 
イ・ヨンイ 
ハン・イェリン 
イェ・スジョン 
キム・ハクソン

 

監督・脚本・・・キム・ミジョン

関連リンク

韓国映画興行成績
韓国ドラマDATA
平均視聴率30ランキング
ワウコリア(韓国映画)
輝国山人の韓国映画

 

DVD、OST、BOOK‥

アマゾンで関連商品を探す
楽天で関連商品を探す

 

Googleで検索Googleで検索


 

 

 

スポンサーリンク


韓国ドラマ ドラマ視聴率 韓国映画 映画興行 韓国俳優