楽園 韓国映画

楽園 韓国映画

楽園 韓国映画

製作年度/韓国封切

2009年 2009年11月26日

 

みどころ、あらすじ

刑務所から出所したミギョン(キム・ハヌル)は、電車の中で偶然手にしたチラシに書かれた「最後の楽園」と呼ばれるハナ島に向かう。島に着いたミギョンは偽名を名乗り、住み込みで小学校の給食室で働き始めるが、同じ船に乗り合わせ、偶然ミギョンが捨てた封筒を拾った小学校教師のイルホ(チ・ジニ)は偽名と知りながらも受け入れる。ある日、ミギョンは森の中で出会った不登校の生徒・ファラン(キム・ユジョン)が給食室で食べ物を漁っていたのを見つける。ファランの家庭の事情を知ったミギョンは、彼女に特別な感情を抱くようになる。

 

あらすじ、登場人物、人物相関図‥

 

主なキャスト

チ・ジニ  
キム・ハヌル 
キム・ユジョン 
チョン・スギョン 
チョン・ミンソン 
キム・ギバン  
パク・ユニ  
キム・ジョンサン 
チュ・グィジョン 
チョン・ホンテ 
キム・ジング 
ソン・ギョンファ

 

監督・・・イ・ジャンス
脚本・・・岡田惠和

関連リンク

韓国映画興行成績
韓国ドラマDATA
平均視聴率30ランキング
ワウコリア(韓国映画)
輝国山人の韓国映画

 

DVD、OST、BOOK‥

 

Googleで検索Googleで検索

 

テレシネマ7
2007年、上海で開かれた第2回東アジア脚本家カンファレンスに参加した日本放送作家協会員より発案された企画で、日本放送作家協会理事長・市川森一と韓国KOFICE理事長・シン・ヒョンテクが共同企画者となり、日本放送作家協会の協力のもとで実施され、コンテンツの新しいビジネスモデルを提案するものとなっている。国境を越えて同じ感動を共有できるような作品を目指し、市川からのオファーに快諾した日本の脚本家がオリジナル作品を執筆し、韓国の人気俳優が出演し、韓国の監督によって7つの作品が制作された。韓国では2009年11月5日より公開され、その後日本でも2010年5月29日より公開された。
本作は下記7作品で構成されている。


 

 

 

スポンサーリンク


韓国ドラマ ドラマ視聴率 韓国映画 映画興行 韓国俳優