男が愛する時 韓国映画

男が愛する時 韓国映画

男が愛する時 韓国映画

製作年度/韓国封切

2013年 2014年1月22日

 

みどころ、あらすじ

「新しき世界」で男らしいタフな世界で生きる男を演じたファン・ジョンミン。「男が愛する時」では、40歳にもなって蓄えもなく、兄の家に居候になりながら、喧嘩には自信があるので、貸金業を営む友達(チョン・マンシク)の下で取り立ての仕事をするチンピラ。
そんな男に運命の出会いが、それは長い持病で入院して意識もない父親の面倒を見ている水協の職員ホジョン(ハン・ヘジン)である。彼女の父親が借りたお金を彼女に返してもらわなければならないのだが、血も涙もないテイルが彼女だけは大目に見るのだ。
彼女を何とか助けようとするテイルの愛の純粋さについて考えさせられる映画。

 

あらすじ、登場人物、人物相関図‥

 

主なキャスト

ファン・ジョンミン
ハン・ヘジン  
ナム・イル   
カク・トウォン   
チョン・マンシク 
キム・ヘウン 
カン・ミナ   
キム・ホンパ  
ファン・ビョングク 
キム・ビョンオク 
ナム・ムンチョル  
チェ・ウリ  
ソン・セビン  
パク・チファン

 

脚本・・・ユ・ガビョル
監督・・・ハン・ドンウク

関連リンク

韓国映画興行成績
韓国ドラマDATA
平均視聴率30ランキング
ワウコリア(韓国映画)
輝国山人の韓国映画

 

DVD、OST、BOOK‥

 

 

 

スポンサーリンク


韓国ドラマ ドラマ視聴率 韓国映画 映画興行 韓国俳優